« Eastern Promisesのガラは9月8日 | トップページ | Dr. ショーン・ビーン »

ショーンが白血病患者支援を訴えて記念植樹

Sean070720_17月20日の午前中、シェフィールドの王立ハラムシャー病院で、新しく白血病や血液疾患の患者のための病棟や器材を用意するのに必要な基金、15万ポンドを集めることをアピールするため、ショーン・ビーンが記念植樹をおこないました。

そのニュースが、BBC Look North のお昼のニュースで放送されたそうです。
The Mighty Bean Forum の Pendragonさんが素早くビデオクリップを用意してくださいました。

ショーンの前髪がすっかり長くなっていて、前髪をたらしていると、若く見えますね。
インタビュアーに、午後のシェフィールド大学での学位授与式について聞かれて、とても名誉だと言いつつも、変なガウンとおかしな帽子をかぶるんだよね、なんて言って笑っています。

Pendragonさんの許可をいただきましたので、ダウンロードできるようにこちらに用意しました。(11.6MB)

Thank you very much Pendragon.

【追記】 The Star紙のウェブ版にも、写真入の記事が載っています。
また、写真そのものは Galleryのページ(写真4枚)の方が大きくてきれいです。

上でご紹介したビデオクリップでも、最近、ショーンのお父様がこの病院にしていたといったことをショーンが話していますが、この記事によるとリンパ腫で入院していたようです。幸い、現在は良くなられたようですが。

|

« Eastern Promisesのガラは9月8日 | トップページ | Dr. ショーン・ビーン »

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Eastern Promisesのガラは9月8日 | トップページ | Dr. ショーン・ビーン »