« "Good"の撮影は5月14日から | トップページ | 「クィーン」と「ラブソングができるまで」 »

トロント国際空港のヴィゴ

Billedbladet070502viggoviggo-works のこちらに、ParadiseさんとEmilyさんがみつけてくださった、ヴィゴの写真入の記事のスキャン画像がアップされています。(サムネイルをクリックすると大きな画像をご覧いただけます。)

デンマーク語の記事とのことで、ノルウェー語を勉強しただけで、デンマーク語は勉強したわけではないけど、との断り書きつきで、Sageさんが英語に翻訳してくださっています。

それによると、どうやらトロントのピアソン国際空港でヴィゴを迎えにきたリムジンサービスの担当者が、横にいるヴィゴ本人になかなか気がつかなかった様子をとらえたもののようです。
ヴィゴの口髭のせいで気づかなかったのかな? といったふうに書かれています。
すっかり Good のハルダーになってるようですね。

出典として Billed Bladet のクレジットがあったので、Billed Bladet のサイトを見ると、TVガイドの 5月2日の記事のところにこの記事があります。こちらの記事は、写真は1枚だけですがより鮮明です。

記事には、いつのことなのか、日付がまったくないのですが、いつの写真なんでしょう?

|

« "Good"の撮影は5月14日から | トップページ | 「クィーン」と「ラブソングができるまで」 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

今回のおひげは小さめなんですね〜。できたらあごひげもお願いしたいところですが(笑)

でも、どんなひげを生やそうと、どんな髪型をしようと、スーツのインにこの赤青を着ている人を見かけたら、ファンならすぐにわかってしまいますよね。
フツーの白シャツだったら、気づかないかもしれませんけども。

ところで、「アラトリステ」第4巻読み進んでいらっしゃいますか?
コポンスさんとの再会シーン、笑えます! 

投稿: mate_tea | 2007.05.03 23:53

mate_teaさん
今回のお髭は、ヒットラーみたい、という声やら、退役したマスターチーフみたい、という声があるようですが、時代背景にあわせたらあんな感じなんでしょう。

アラトリステは、3分の2ぐらいまで読みました。
コポンスがしゃべってる!(笑)
イニゴ君もすっかり男前になりましたね。

投稿: punkt | 2007.05.05 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« "Good"の撮影は5月14日から | トップページ | 「クィーン」と「ラブソングができるまで」 »