« 2006年1月6日トークイベントのビデオクリップ(Part7) | トップページ | First Light Movie Awards »

ストライダーのバストが到着

Strider2 ボロミアのフィギュアの発売が遅れている間に、ジェントルジャイアントのストライダーのバストの方が先に到着いたしましたので、例のごとくみなさまにお披露目いたします。

肝心のお顔ですが、まあまあ、ヴィゴに似ているほうだと思います。

最初の写真は、台座の部分の引き出しをちょっと引っ張り出したところです。
説明書きでは、指輪が仕舞えるとなっていますが、私は以前にご紹介したアラゴルンの12インチフィギュアの付け替え用の左手を仕舞うことにしました(爆)。ちょうど大きさがぴったりなんですよね。

さらにいろいろ写真をアップしましたので、ご興味がある方は、「続きを読む」 へお進みください。

なお、写真すべてクリックでもうちょっと大きなものがポップアップされます。


Strider_pack1 Strider_pack2 まずは、外箱の正面と、斜め後側。

正面の窓から、アラゴルンの顔を見ることができます。
箱の後には、映画のアラゴルン登場のシーンが...と思ったら、なぜかライターで火をつけている、メイキングのシーンが使われています(笑)。

Strider1_1Strider3_2Strider4正面の画像を見ていただくと、顔の感じもわかると思います。

バストは、衣装などの細かいところもすべてポリストーンでできていますが、一見すると布と岩の質感がちゃんと違って見えるようにできていて、とても精巧なものです。

哀愁を帯びた後姿もなかなかいいでしょう?

|

« 2006年1月6日トークイベントのビデオクリップ(Part7) | トップページ | First Light Movie Awards »

LOTR」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

punktさん、ご披露ありがとうございます。
パイプの色だけはちょっとギモンですけど(笑)、風情があって、よくできたフィギュアですね〜。背中の哀愁もなかなか素敵♪

先日紹介していただいて、即ボチしてあったのですが・・・25日にアマゾンから、「誠に申し訳ございませんが、大変残念なご報告があります。お客様のご注文内容のうち、以下の商品については入手できないことが判明いたしました。」というメールが届いてしまいました。
手の表情に妙に心惹かれて、初めて「買いたい!」と思ったフィギュアだったんですけども。

まあ、この散らかり放題の部屋のどこに置くつもりだ、片付けてからにしなさい、という天の声だと思って、潔くあきらめることにいたします。。。でもさびしい。

投稿: mate_tea | 2007.02.28 23:47

mate_teaさん
ちょっとのことで、手に入らなかったんですか、それは残念でしたね。
このフィギュアは、全部で2000個の数量限定でしたから、日本のアマゾンで押さえられた数に限りがあったのでしょう。
私のバストの底には、1702/2000 と書かれていて、別に1702/2000 のサーティフィケイトカードも同封されていました。
私の部屋の棚にはLOTRコーナーが作ってあって、本やフィギュアがまとめて飾ってあるのですが、今回もそこにコレクションいたしました。

投稿: punkt | 2007.03.01 00:03

Punktさんこんばんは。
写真UPありがとうございます。箱がいいなぁ。
ちゃんと(!?)ストライダーですね。結局私はポチらなかったのですが、
mate_tea様が手に入れられなかったとおっしゃっているので、ポチっても多分ダメだったんでしょうね。でも無いと言われると欲しくなるのが人間・・・あぁ溜息。サイドショウのも箱から出していないヤツの言うセリフじゃないか。

投稿: jijisky | 2007.03.02 20:43

jijiskyさん
あら、サイドショウのフィギュアは箱入りですか?(笑)
だんだんフィギュアが増えてきたせいで、家族にはあきれられております。(苦笑)

投稿: punkt | 2007.03.03 15:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2006年1月6日トークイベントのビデオクリップ(Part7) | トップページ | First Light Movie Awards »