« ゴヤ賞授賞式の動画 | トップページ | 1月31日 ロンドンのヴィゴ »

MOVIE STAR 3月号(Vol.145)

Ms145 定期購読している MOVIE STAR 3月号が届きました。

残念ながら、今月はヴィゴの記事だけで、ショーンの記事はないようです。

ヴィゴの記事はカラー2ページ。
昨年の10月にレオンでゴールドメダルを授与された時の写真と、Eastern Promises の撮影現場の写真です。
レオンの写真ははじめてみる写真ですが、これはとても素敵です。

記事の方には、またもや間違いが(苦笑)
2005年のトロント映画祭で、HoVがグランプリを受賞、と書かれていますが、トロント映画祭はコンペティションはないのでグランプリなんてありません。
唯一、観客による人気投票のピープルズチョイス賞というのがあるのですが、2005年のピープルズチョイス賞は「Tsotsi」でした。

映画雑誌なんですから、映画祭に関する記述ぐらい、ちゃんと調べて書いて欲しいですね。

巻末の方の「アラトリステ」原作本の広告によると、第4巻のタイトルは「帝国の黄金」と決まったようですね。4月27日発売予定。
楽しみです。

|

« ゴヤ賞授賞式の動画 | トップページ | 1月31日 ロンドンのヴィゴ »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

アラトリステ」カテゴリの記事

コメント

邦訳を私が考案したのは2巻に引き続き2度目になりますね。原著の題をそのまま訳すと「王の金(きん)」となるのですが、邦題としてあまりにも寒いので・・・

投稿: かとう | 2007.02.02 00:40

かとうさん
>「王の金(きん)」となるのですが、邦題としてあまりにも寒いので・・・

アハハ...私は以前に原作のタイトルを紹介する時に、中身については全くわかっていなかったので、「王の黄金」としてご紹介したことがあります。
私も「王の金」じゃあ「おうのかね」と読みそうですしね。

投稿: punkt | 2007.02.03 16:43

「王の黄金」ですか。それも案に出たんですが、実は4巻では「王様の持ち物である金塊」と「王様の持ち物である金貨」と「王様の持ち物である純金製品」が全部出てくるんすよ。なので邦題全体の抽象度を上げてなんとか対応させようとしとるのです・・・・。

投稿: かとう | 2007.02.04 00:07

かとうさん
なるほど、内容を把握してから考えるふさわしい邦題というのは、直訳とは別物ですものね。

投稿: punkt | 2007.02.04 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴヤ賞授賞式の動画 | トップページ | 1月31日 ロンドンのヴィゴ »