« ヴィゴ関連ニュース | トップページ | "Alatriste" 北米公開は2007年か »

Lord of the Rings 2007年 カレンダーほか

0768877865 アマゾンで久しぶりに "Lord of the Rings" で検索していたら、こんなものを見つけてしまいました。

Lord of the Rings Portraits 2007 Calendar

2007年のカレンダーなのですが、雑誌などに掲載されたことのある、あの美しいモノクロのスチール写真を使ったものです。
入手された方のレビューによると、1月フロド、2月アラゴルン、3月メリー、4月アルウェン、5月ガンダルフ、6月サム、7月ガラドリエル、8月ボロミア、9月レゴラス、10月サルマン、11月ギムリ、12月ピピンとのこと。
あのボロミアの写真はすごく好きなので、買ってしまおうかなぁ。

0007225644もう1つ気になったのがこちら。

The Lord Of The Rings Diary 2007

アラン・リーのイラストのダイアリーのようです。
商品の説明では、96ページとなっているので、1ヶ月8ページずつなのでしょうか。

同じく、アラン・リーのイラストをあしらった普通のカレンダー、The Lord of the Rings Calendar 2007 もあるようです。

【追記】 上記の2つとも買ってしまって、本日、到着しました。
モノクロのカレンダーはほんとうにいい写真です。キャラクター一人一人の気迫が感じられるとでもいうのでしょうか。オススメです。
アラン・リーのイラストのダイアリーは、ハードカバーでサイズはちょうど小ぶりの絵本という感じです。
各月のはじめに見開きの挿絵ページがあって、1ページに1週間ずつ書き込めるページがあるのですが、この書き込み用のページもつるつるのコート紙に、アラン・リーの鉛筆画が全面にちりばめてあるので、もったいなくて書き込めそうにありません(笑)

アマゾンの商品を紹介するページを簡単に作れる「インスタントストア」の機能が正式リリースされたので、さっそくページを作ってみました。このブログの右側の「おすすめDVDと本」のところにリンクしておきますので、よろしかったら覗いてみてください。

ちょっと特筆すべきは、Alatriste のサウンドトラックのCD を日本のアマゾンでも取り扱い始めたこと。UKからの輸入版とのことで、発送は3週間~5週間後とのことです。
Alatriste の北米公開が白紙になってしまって、アメリカのアマゾンでは、結局このサウンドトラックの取り扱いは中止になってしまったようですが、日本、そしてそもそも輸入元のイギリスでは入手可能なのでしょうか?

|

« ヴィゴ関連ニュース | トップページ | "Alatriste" 北米公開は2007年か »

LOTR」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
カレンダー、ちゃんとボロミアがいるんですね。もう密林で注文しているのですが、ボロミアいるかなあとちょっと不安だったので、嬉しいです。

投稿: misa | 2006.11.20 18:52

ぷんくとさん、ご無沙汰です。Ushiです。
このカレンダーは、早速買いましたよ!ついでに毎年買っているちょっと大きな縦長サイズのLofRのカレンダーも、買いました。
ぷんくとさんがご紹介されているカレンダーには、「ポートレイト」というタイトルがついていて、本当にお奨めです。
カラーで、LofRのキャラクターが載っている物も毎年見かけますが、このポートレイトタイプのは、初めてみました。
全て白黒で、皆どこかで一度は目にした事のある写真ですが、まとまってカレンダーになっていると、価値が上がる気分です。
日本で買うと、送料とか少し高くなってしまうのかもしれませんが、お財布のご都合が付く方は買われても良いかと思います。

投稿: Ushi | 2006.11.20 19:27

Misaさん
我が家にもう到着しました。
アラゴルンもボロミアもばっちりです!

Ushiさん
お久しぶりです。
このカレンダーいいですよね。
アメリカのアマゾンで11.04ドル(定価12.99ドル)のものが、日本のアマゾンで1384円ですから、ほとんど変わらない値段だと思いますよ。
アマゾンで1500円以上にすれば送料もかかりませんしね。

投稿: punkt | 2006.11.20 22:13

punktさん、はじめまして。
つくしと申します。
素敵な情報&映像、いつもありがとうございます。
指輪のカレンダー、ボロミアが載っていると聞き、早速ポチって来ました。(他のキャストもモノクロで素敵そうですね)
届くのが楽しみです!

投稿: つくし | 2006.11.23 21:14

つくしさん
もちんボロミアもちゃんといますよ。
旅の仲間9人は全員そろっています。
このシリーズの写真はとても素晴らしいので、写真集が欲しいぐらいなんですが、カレンダーならお値段も手ごろなので嬉しいですよね。

投稿: punkt | 2006.11.23 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴ関連ニュース | トップページ | "Alatriste" 北米公開は2007年か »