« The Hitcher のトレイラー初登場 | トップページ | ふたたびニコライの写真 »

Alatriste関連ニュース

ニューヨークの Film Society of Lincoln Center で 12月8日から26日まで開催される、”Spanish Cinema Now!” という催しで、”Alatriste” の上映があるそうです。
上映日時は下記の2回で、ネットでチケットの購入が可能です。

<上映日時>
 12月9日(土) 午後2時
 12月10日(日)午後8時30分
Spanish Cinema Now! の Alatirsteのページ

また、viggo-works の Yelwroseさんの情報によると、セールスマネージャーの Etchieさんから、「英語吹替えもつけるのはアメリカで販売するDVDで、アメリカにおける劇場公開はすべて英語字幕となります。」とのメールをもらったそうです。
このメールからすると、アメリカでは外国映画に吹替えをつけるということは普通しないんですね。ドイツ、イタリア、フランスなどでは、吹替えが一般的だが、アメリカはそうではないので、というふうに書かれています。

|

« The Hitcher のトレイラー初登場 | トップページ | ふたたびニコライの写真 »

アラトリステ」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!
いつも、すばやい情報、ありがとうございます。
劇場では、英語字幕をつけのスペイン語での公開となるだろう
となってますね。
もし、そうなれば、viggoの声は実際の声の可能性が”大”
いうことになるのでしょうか?


投稿: masumi | 2006.11.23 10:07

masumiさん
USでの劇場公開は、オリジナルのスペイン語音声のままですから、もちろんアラトリステはヴィゴの声のままです。
また、USで発売されるDVDには、オプションとして英語吹替が収録されるだろう、ということのようですが、こちらはヴィゴ本人が吹替えをするのかどうかは、まだわからないですね。
Hidalgo の時は、スペイン語吹替えをヴィゴ本人がやったのですから、英語吹替えはぜひヴィゴにして欲しいですよね。

投稿: punkt | 2006.11.23 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The Hitcher のトレイラー初登場 | トップページ | ふたたびニコライの写真 »