« そして13日はレオンに | トップページ | Diario de León過去記事の紹介 »

13日レオンのヴィゴ

Leon061013_1 13日のレオンのヴィゴの写真が、capitan-alatriste.comにアップされました。(julitoさん提供)
さらに髪が伸びたヴィゴは、さらに若返ったように見えます。

viggo-worksのこちらにも同じ写真が掲載されています。

capitan-alatriste.comのユーザ登録をされている方は、そちらのフォトギャラリーの写真をクリックしていくと、さらに大きな写真をご覧いただけます。

子犬を抱いている写真がありますが、これはレオン・マスティフ犬の子犬だそうです。
以前に、ミゲル記者の記事の中で、ヴィゴにマスティフ犬の子犬をプレゼントするんだと張り切っているレオンの人たちのことが書かれていたことがあったので、その子犬かもしれませんね。

ヴィゴの右手首にも注目。
ayaさんのミサンガが復活してますよ!

と書いているうちに、capitan-alatriste.comのフォトギャラリーに、Ana3003さんの写真も追加されました。こちらも、写真をクリックしていくとすごく大きな写真になります。
まだまだ増えるかもしれませんね。

【追記】 capitan-alatriste.comのフォトギャラリーの Ana3003さんの写真が、viggo-wroksにも転載されました。

viggo-worksには、ミゲル記者から直接提供されたヴィゴの写真もアップされています。
ヴィゴが子犬を抱えて座っているイスは、レオンの議会の議長のイスだそうです。

コメントでえり子さんも教えてくださっていますが、ニュース記事もたくさん出てきました。
すべて写真付きです。

Leon061013_2 ABC.es 10月13日の記事
ABC.es 10月14日の記事
elmundo.es 10月13日の記事
 この記事の大きな写真
ICALNEWS.com 10月13日の記事
Clarin.com 10月13日の記事
 この記事の大きな写真(2枚あります)

これらの記事によると、ヴィゴはレオン市と県の両方から記念の記章(トップに載せた写真ですね)を、レオンの名を世界中に広めた功績をたたえて贈られ、表彰状も贈られました。
Carrizo de la Ribera(レオン市の近郊の町のようです)の11世紀の象牙に彫られたキリスト像のレプリカも贈呈されたそうです。

また、ヴィゴが愛しげに抱っこしている子犬たちですが、レオンの愛犬協会が、レオン原産の2匹のマスティフ犬の子犬をプレゼントしたのだそうです。この子犬たちの名前は、「アラゴルン」と「アラトリステ」なんだそうです。白い仔と黒い仔と、アラゴルンとアラトリステはそれぞれどっちなんでしょうね?

【追記2】 Diario de León 10月14日の記事(写真入り)もでてきました。また、こちらからこの記事が載った新聞の1面のPDFファイルをダウンロードすることができます。

|

« そして13日はレオンに | トップページ | Diario de León過去記事の紹介 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

punktさん、マスティフのところ、引用させていただきました。
次のところにも写真があります。(記事も・・・)
http://www.icalnews.com/FichaNoticia.cfm?id=104539
http://www.elmundo.es/elmundo/2006/10/13/cultura/1160755273.html
ヴィゴ、いい顔してますね。

投稿: えり子 | 2006.10.14 01:57

ま、何と可愛いのでしょう。犬じゃなくてヴィゴが。

投稿: JaJa | 2006.10.14 09:28

punktさん、お知らせありがとうございました。
いつか外される日も来ると覚悟しつつも、実際外された後は
凹んでましたので、復活して、とってもうれしいです♪
それから、マスチフ犬の件で、リンクさせていただきました。

投稿: aya | 2006.10.14 12:19

えり子さん
他の記事のお知らせありがとうございます。
マスチフ犬をプレゼントしようとしている人たちがいる、という記事は、探してみたら8月末のものでした。
スペインプレミアの膨大なニュースの波に飲み込まれて、紹介しそこなっていたんですが、ちょっと面白い記事だったので後でご紹介します。

JaJaさん
>ま、何と可愛いのでしょう。犬じゃなくてヴィゴが。
フフフ...その通りですね。
犬が一緒だと、特に表情がいいですよね。
viggo-worksでも、みなさん「犬になりたい」とおっしゃってました(笑)

ayaさん
私もヴィゴの手首からあのミサンガがなくなったときは、かなりがっかりしたんですが、また復活したのを見つけてすごく嬉しかったんですよ。
もう、ayaさんのミサンガは日本のファンの代表みたいな気持ちなんです。

投稿: punkt | 2006.10.14 12:43

びごさんの穏やかな表情がなんとも素敵です♪
生まれ変わったら、びごさんちの犬になりたいとずーっと思ってるんです。ああ、このコになれたらいいのに。

豊洲でTTTを観てきました。
音響がいいと、小さめのスクリーンでもものすごい迫力になりますね〜。今まで聞こえたことのない音が聞こえて、本当にびっくり。今日も改めて感動しまくってきました。
来週もぜったい行きます!

投稿: mate_tea | 2006.10.14 20:16

mate_teaさん
子供と動物を相手にしている時のヴィゴの表情は格別ですよね。

頑張ってTTTも見ていらっしゃったんですね。
来週も頑張ってください!

投稿: punkt | 2006.10.14 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そして13日はレオンに | トップページ | Diario de León過去記事の紹介 »