« 「アラトリステ」日本語版 | トップページ | 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のDVD »

「アラトリステ」第1巻 正誤表

下でご紹介した、待ちに待った「アラトリステ」日本語版 第1巻ですが、残念なことに本文に欠落部分などのミスがあることが判明しました。

翻訳チームのメンバーのお1人、加藤晃生さんから、下の記事にコメントとして正誤表を掲載されている加藤さんのサイトをご連絡いただきましたのでそちらをご覧ください。
また、同じく翻訳メンバーのお1人の veranoさんからも、アラトリステ第一巻に関する中間報告のご連絡をいただきましたのでご覧ください。

最終的には、「これから発売する本に正誤表を挿入する」、あたりに落ち着くのではないかと私個人は考えていますが、第2巻からは校正をしっかりとしていただいて、第5巻まで予定通りきっちりと出版していただけることを期待したいと思います。

みなさんの便宜のため、正誤表をまとめてみましたのでご参照ください。

263ページの最後の行

「も、もちろんでございます」たどたどしく言った。

の後に、

指を一本高く上げ、たった今何かを思い出したかのようにして、伯爵は机の上にある紙の中か

の1行が抜けています。
263ページから264ページにかけては、正しくは以下のようになります。

「も、もちろんでございます」たどたどしく言った。

 指を一本高く上げ、たった今何かを思い出したかのようにして、伯爵は机の上にある紙の中から書類を一枚取り出すと、国王秘書官に手渡した。

264ページ最後の行

「もしそんなことをしておれば、今頃そなたは死んでおるわ。もしくは将来そうなるか」

この部分は、次のページの1行目とダブってしまっているので削除してください。
(以上、加藤さんのサイトより)

また、Erikoさんのブログで、以下の正誤表も載っていましたので、こちらも転載させていただきました。

P.225 注  ※1 スペインの硬貨。

  誤) 1クアルト=4マラベティ
  正) 1マラベティは4クアルト

奥付 訳者
  誤) 加藤晃正
  正) 加藤晃生

帯裏
  誤) 18世紀
  正) 17世紀

翻訳者の方たちから、直々に正誤表が届く、というのもインターネットやブログ発達のおかげですね。
翻訳のご苦労を思うと、今回のミスは、翻訳者の方たちが一番悔しく思われているのではないかと思いますが、ご丁寧に対応していただき、ありがとうございました。

|

« 「アラトリステ」日本語版 | トップページ | 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のDVD »

アラトリステ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「アラトリステ」日本語版 | トップページ | 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のDVD »