« ショーンの次の仕事はオスカー・ワイルド? | トップページ | SLU学位授与式の動画 »

ヴィゴが名誉博士号を授与されました

Viggo_slu_0605215月21日、ヴィゴが母校のセント・ローレンス大学から、名誉博士号(Doctor of Arts : 人文科学)を授与されました。

さっそく、セント・ローレンス大学のサイトに写真とスピーチのテキストがアップされています。
ヴィゴは嬉しそうでとても良い表情をしていますね。

Viggo_slu_060521_2 また、同じく大学のサイトの卒業式のフォトアルバムの中にも、角帽とガウン姿で、他の名誉学位授与者とともに記念撮影した写真があります。
こちらは、ちょっとかしこまった感じでしょうか(笑)

また、ヴィゴの経歴の紹介ページもあります。

Newswise のサイトに写真入りの記事がありますが、この写真(全部で5枚)をクリックすると、高解像度の大きな写真をご覧いただけます。

ヴィゴのスピーチの最初の方を読んだら、なかなか面白いエピソードがありましたので、とりあえずその部分だけをご紹介しましょう。

私の両親も今日はここにいますが、私は彼らにすっかり遅くなってしまった、みなさんの前での謝罪をしたいと思います。26年前、私は結局、たった1人の角帽とガウンを着ない卒業生になってしまって、母をひどくがっかりさせました。面白くない話を合理的に短くすると、私がそのようにした動機は、何人かのクラスメイトと同様、私たちの角帽とガウンの製造業者の労働慣行が不当だと感じていたことを気にしていたからでした。その結果、私たちの中の何人かが、角帽とガウンの代わりに白い腕章を着けて、無言の抗議をしようと決めたのです。他の人々は、家族とこの大学を不愉快にし、侮辱する危険を避けようと、当然のことながらこのような象徴的な意思表示をやり遂げないことを選択したのでしょう。私たちの学長で、本日、死後の栄誉を受ける、故人フランク・ピスコール博士は、私たちの学位授与式の講演者、故人(ダニエル・パトリック)モイニハン、ニューヨーク州上院議員と同様、私が素っ気なくも、どういうわけかガウンを着ずに壇上に上がったことに、ただもう少し困惑したようでした。上院議員は、なぜ私が自分の卒業証書を受取りながら、白い腕章をはずして彼に手渡したのかさっぱりわからなかったでしょう。おそらく彼は、男子学生友愛会のある種の冗談だと思ったことでしょう。

ヴィゴはこの後、家族にきまり悪い思いをさせたことは後悔しているし、結局ガウンを着なかったのが自分だけだったと知ってちょっとバカを見たと思ったが、そのような意思表示をしたことは後悔していない、とスピーチを続けています。
そして、「現状改革主義(activism)は口にしてはいけない言葉ではない。」とも言って、卒業生達に自ら行動するように呼びかけています。

やはりヴィゴは学生の時からヴィゴらしさ全開だったんですね。
ご両親も、ようやくガウン姿の息子の姿を見ることが出来て、さぞや嬉しいことでしょう。

ヴィゴ、そしてご家族のみなさん、おめでとうございます。

|

« ショーンの次の仕事はオスカー・ワイルド? | トップページ | SLU学位授与式の動画 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

ヴィゴのスピーチ、日本語で紹介いただき、ありがとうございます。
本当にヴィゴってば、昔からヴィゴだったんですねぇ。
大人になって丸くなったヴィゴも素敵ですが、トンガッタ若いときのヴィゴも格好いい~♪同じ学生だったらちょっと引いてたかもしれませんが(笑)
写真の表情、(相変わらず?)スター然としてなくて、自然体で良い感じですね。

投稿: HIDUKI | 2006.05.22 19:49

HIDUKIさん
もうヴィゴはやっぱりヴィゴでしたね。
変に老成してしまわないで、若い時の正義感や好奇心をそのまま持ち続けているところがヴィゴの魅力ですよね。
日本語訳は冒頭だけでお茶を濁してしまいましたが、きっとMisaさんあたりが全文訳してくださると思いますよ。

投稿: punkt | 2006.05.22 23:12

punktさん
お久しぶりです〜♪スピーチの要約、ありがとうございます。途中まで読んで、もう誰かに話したくてしょうがなくて、こちらにおじゃましました。ぜーぜー。(いつもすみません。汗)
読むまでは、写真を眺めて、「わ〜、めでたい!」と思っていたのですが、今朝これを読んで、軽い衝撃を受けました。昔からヴィゴはこうだったんだ〜と。(笑)もちろん、ますます惚れ直しました!では、続きを読みに戻ります。
Don't ever be afraid to ask the question, "Why?"
簡単なことのようで、とても勇気がいる行為ですよね。

投稿: estel | 2006.05.24 11:19

estelさん
私も、スピーチをちょっと読んでみて、いきなりこの話でちょっとびっくりしました(笑)
ヴィゴってぜんぜん変わってないのねぇ、とファンならみなさん感心しちゃいますよね。
子供のように、納得がいくまで常に「なぜ?」という疑問を投げかけ続けなさい、ということ、なかなかできないですよね。

投稿: punkt | 2006.05.24 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショーンの次の仕事はオスカー・ワイルド? | トップページ | SLU学位授与式の動画 »