« ヴィゴの最新画像 | トップページ | BAFTAの特別上映会にはショーンは不参加 »

Beyond Baroque の詩の朗読会

4月1日にカリフォルニア、ベニスの Beyond Baroque で行われた、ヴィゴ、Hankことヘンリー君、Scott Wannberg の3人の詩人による詩の朗読会のレポートと写真が、viggo-works のこの催し専用スレッドに上がってきました。

Deryck Trueさん提供の写真
 ヴィゴの髭とこめかみはごま塩ですね。(笑)

【追記】 写真が追加されています。
SweetNancyさんの写真
Deryck Trueさんの写真の追加

特に、Deryck Trueさんの追加写真の最後、ヴィゴとヘンリーの写真に注目!
サムネイルをクリックして大きな写真で見ると、ヘンリーの横顔の目元はヴィゴの若い頃の写真にとてもよく似ています。やっぱり親子なんですね。

MaryCAさんのレポート: その1その2その3
Starbrightさんのレポート
Lizabethさんのレポート
Nancyさんのレポート

上記のレポートをまとめてみると、だいたいこんな感じだと思います。

  • 当日の詩の朗読会は、夜に2回行われました。
  • 壁には国連の旗とアメリカ国旗が貼られていました。
  • 朗読はまずヴィゴからスタートして、スコット、ヘンリーの順番でおこなわれましたが、3人はヘンリーを挟むように並んで、テーブルを前に座っていたようです。
  • ヘンリーは、大体は彼自身の作品を読んだのですが、彼のママであるエクシーンの作品も1つ読みました。その時に、エクシーンは現在ツアー参加中のため、残念ながらこの会場には来れなかったとヘンリー自身が説明していたそうです。
  • ヘンリーが読んだ詩の中に、ヘンリー自作の短い日本語の詩がありました。日本語で読んだ後、英語翻訳版も読んだそうです。
  • ヴィゴは最初、シリアスな詩からはじめて、最後にはみんなが爆笑するような詩を読みました。ヴィゴが読んだ詩の中には、Back to Babylon、 Linger、 First light、 Communio、 Last Leg、 Halloween があったそうです。
  • ヴィゴの爆笑ものの詩の中に、「排尿」に関するものがあったそうです。(爆)
  • ヴィゴは、ネルーダのスペイン語の詩も1つ読んだそうです。
  • ヴィゴは、1つ下で紹介している、デニス・ホッパーの作品展の内覧会の時と同じTシャツを、長袖の黒いシャツの上に重ねて着ていました。
  • 会場では、ヘンリーの詩を20作品ほど載せたパンフレット(?)も5ドルで販売されていたそうです。そのタイトルの部分は日本語だったようですよ。
  • スコットが最初に読んだ詩は、チェイニー副大統領が狩猟で友人を誤射してしまったという有名な事件に関するものだったのですが、聴衆はひっくり返らんばかりに大笑い。特にヴィゴは足を踏み鳴らして笑い転げていたそうです。
  • ヴィゴは Beyond Baroque のスタッフに、もっと大きな声で読んでくださいと途中で耳打ちされていたそうです(笑)。やっぱり朗読の仕方はいつものとおり、あまり抑揚もなく読んでいたそうです。
  • ヘンリーの詩は、ヴィゴの詩とは明らかに違う独自のスタイルがあってとても良かったそうです。
  • Nancy さんのレポートによると、デニス・ホッパーの展覧会と今回、ヴィゴが来ていたTシャツ(バンパイアのブッシュが自由の女神を襲っている絵柄)は、Nancyさんが、Track16ギャラリーでヴィゴにプレゼントしたものなんだそうです。終演後、ヴィゴにそのことを話しかけた Nancyさんに、ヴィゴは「ありがとう、このシャツをいつも着ているよ。」と言ってくれたそうです。

詩人としてのヘンリー君のデビューは大成功だったようですね。ヴィゴも格別に嬉しいことでしょう。ヘンリー君が読んだ、日本語の短い詩というのは、ひょっとすると俳句かもしれませんね。

今回のこの詩の朗読会の録画のDVDか、録音のCDが販売される可能性もあるようです。
もしもDVDかCDが販売されることになったら、またviggo-worksで続報が出ると思いますので、ニュースをウォッチしたいと思います。

|

« ヴィゴの最新画像 | トップページ | BAFTAの特別上映会にはショーンは不参加 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!☆
プチお久しぶりです。

Worksさんのスレッドがあっという間に増えてビックリしてしまいました。
この「排尿」の詩には「えっ・・・?」と戸惑いましたが、
なにか特別な思い入れでもあるのでしょうか???
DVDなどが出たら、1番に確認してみたいです(笑)

投稿: かづちゃん | 2006.04.03 22:01

かづちゃんさん
こんばんは!
viggo-worksから朗読会に参加された方が何人もいらっしゃったようで、いっぱいレポートが出てきましたね。
みんなが爆笑するような詩なんて、読んでみたいですが、会場で聞いたら自分だけ理解できなくてぽかんとしそうです。(苦笑)

投稿: punkt | 2006.04.03 22:46

はじめまして、punkt様^^
ショーン&ヴィゴ好きのharumiと申します。
Deryck Trueさんの追加写真のヴィゴとヘンリー君の画像!確かに若い頃のヴィゴに似ていますね~
実はヘンリー君はヴィゴにはあまり似てないかなぁ・・と思っていたのですが大間違いでした;;反省。
なんにせよ今回の詩の朗読会は大成功^^のようで良かったですね!

投稿: harumi | 2006.04.04 15:25

harumiさん
いらっしゃいませ!
私も、ヘンリー君については、小さい時はともかく、今はちっともパパには似てないわねぇと思っていました。
でも、きっと、ちょっとしたしぐさや表情で、すごく似てる、と誰もが思うようなときがあるんでしょうね。

投稿: punkt | 2006.04.04 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴの最新画像 | トップページ | BAFTAの特別上映会にはショーンは不参加 »