« Paul Miller撮影の写真 | トップページ | ニセのサイン本にご注意ください »

Sharpe's Challenge 特別上映会

shrapes_challenge_3CSBで教えてもらいました。

4月3日(月)、BAFTA(British Academy of Film and Television Arts)のプリンセス・アン・シアター(ロンドン、ピカデリー)で、Sharpe's Challenge の特別上映会が行われるそうです。
続けて、原作者のバーナード・コーンウェルとキャスト、クルーへのQ&Aも行われるとか。
今回の Sharpe's Challenge はコーンウェル先生の直接の原作はないのに、先生はQ&Aに参加されるんですね。

ショーン・ビーンが Sharpe's Challenge で大暴れするヒーローとして帰ってきた。ウェリントンがワーテルローでナポレオンを粉砕してから1年後、地方のマハラジャであるカーンデ・ラオがイギリスのインドにおける利権を脅かしているとの急報があった。ウェリントンはシャープを調査のために派遣し、それはこれまでで最も危険な任務となった。帝国の運命と将軍の娘の生命は、ひとりの男の手の中にある...

同じく、CSB の Latest Sean News によると、ショーンはFaceless パイロット版の撮影のため、今週から4月までロサンゼルス滞在予定、となっているのですが、このBAFTAの特別上映会にはショーン自身は参加するのでしょうか?

18:30 受付、19:00 上映開始
この特別上映会は、メールか電話で事前予約が可能だそうです。
アカデミーメンバーは入場無料。メンバー以外の料金は10ポンド。

たしか、TV放送は90分×2回だったと思うんですが、19時から上映で、Q&Aまであるということは、特別上映はダイジェスト版?

|

« Paul Miller撮影の写真 | トップページ | ニセのサイン本にご注意ください »

Sean Bean」カテゴリの記事

Sharpe」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Paul Miller撮影の写真 | トップページ | ニセのサイン本にご注意ください »