« 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」来日記者会見 | トップページ | めざましテレビのビデオクリップ »

「ヒストリー・オブ・バイオレンス」ジャパン・プレミア

hov_japan_premiere060224_124日に、カナダ大使館シアターでおこなわれた、「ヒストリー・オブ・バイオレンス」のジャパン・プレミアに行ってきました。

こじんまりしたシアターでしたが、大勢の招待客で超満員。
お客様に席を見つけて着席させるまでがなかなか大変で、プレミアはだいぶ遅れて開始となりました。

カナダ大使館の広報担当参事官のご挨拶のあと、ようやくヴィゴがマリアさんをエスコートして登場。
hov_japan_premiere060224_2 ヴィゴはきっちりしたスーツ姿で、白いロングドレスのマリアさんととってもお似合いという感じです。
ヴィゴの髪は、横を向くと、前髪も後もちょっとつんつんと突き出した感じで、ちょっと男の子みたいなんです。思わず、可愛い!とつぶやきそうになりました。

足元はいつもの黒いブーツのようで、ズボンの裾が、ブーツにひっかかってくしゃくしゃっとなってるようでした。

hov_japan_premiere060224_3 お互いのことを聞かれて、褒めあう二人。 ちょっと照れたようなヴィゴ。
ヴィゴは、今朝のフィギュアースケートを、ずっと見てしまったそうです。ヴィゴの親友の石橋凌さんのお嬢さんの名前が「しずか」で、同じ名前だったので、荒川静香さんを応援してくれたようですよ。

プレス向けのフォトセッションの後、袖に引っ込むときも、マリアさんに腕を差し出して、きちんとエスコートして退場です。

そして、プレスカメラマン達が退場した後、いよいよ「ヒストリー・オブ・バイオレンス」の上映開始でした。

写真サイトにも画像が出てきていますね。

Wire Image
Film Magic

今回、非常に残念だったことは、プレミアにおける、我々一般招待客に対するムービーアイさんの対応が、お世辞にもいいとは言えないものであったこと。
有志の方が、寒い中、順番を記述するノートを用意してくださったおかげで、午後3時ごろから自主管理という形で夕方まで並んだのですが、ムービーアイの担当者はちっとも現場に来ないんです。(有志の方々は、本当にありがとうございました)
散々並んだ後、いざ、シアターに案内されて入ってみると、真ん中のブロックは全て別の招待、大使館関係者の席で、我々が座れるのは両端か後の方だけ。ちょっとがっかりでした。

それはさておき、今回、多くのヴィゴファンの方や、お名前だけを存じ上げていたサイトマスター、ブログマスターの方たちと、直接お会いしていろいろお話できたことは、本当に楽しかったです。みなさま、ありがとうございました。

そして、何よりもプレミアに誘ってくださった、A様、ありがとうございました。

|

« 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」来日記者会見 | トップページ | めざましテレビのビデオクリップ »

History of Violence」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

寒い中お疲れ様でした。ステキなレポートありがとうございます。たっぷり、その場の雰囲気が伝わりました。ヴィゴの飾らない人柄、紳士的な態度、やっぱりヴィゴです。楽しめてよかったですね。しかし、主催者側の対応で、折角のプレミアが、台無しですね。風邪引かないようにしてください。

投稿: 泉 | 2006.02.25 08:44

今日は、プレミア行かれた方々のご報告を楽しく拝見させていただいています!

ステキなスーツ姿のViggo、このネクタイは私、初めて見ます。
インタビューの内容も、マリアさん共々、とてもいい雰囲気だった様子ですね。
もう今日、オーストラリアへ行っちゃうんですね・・・・・。
あっという間の4日間でした。

投稿: かづちゃん | 2006.02.25 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ヒストリー・オブ・バイオレンス」来日記者会見 | トップページ | めざましテレビのビデオクリップ »