« HoV衣装のオークション | トップページ | Track 16 Exhibit Book Signing »

「スタンドアップ」

northcountryさっそく「スタンドアップ」初日を見てまいりました。

ショーン・ビーンが出ていなければ見なかった映画だと思いますが、思ったよりもなかな良い作品でした。
でも、日本の公式サイトのトップに載せているキャッチ

私なんか、と何度も思った。
お前なんか、と何度も言われた。
それでも、立ち上がってみようと思った。

は、やはり間違ってますよね。「私なんか」なんて、主人公は思ってないじゃないですか。
歯をくいしばって耐えてはいるけど、自分を卑下したようなところは決してないのに。
どうして映画配給会社の宣伝は、的外れなんでしょうね。

それはさておき、ショーンは噂どおり、とても良い役でした。物静かで優しく、本当の意味で男らしい。出番は決して多くありませんが、この映画の中では女性から見て一番理想的な男性です。

アンティークの腕時計を修理しているシーンを見ながら「そんな細かいものをいじれるほど器用とは思えないなぁ」という不埒な考えが一瞬頭をよぎったのは内緒です(笑)

公式サイトのショーンのプロフィールで、TVドラマのヘンリー8世が舞台になってたり、Sharpe's Legendがシャープシリーズの最後の作品と紹介されていた間違いは、プログラムの紹介文では削られていましたが、サイトの方は間違ったままですね。

初日の午後の回でしたが、客の入りは半分弱だったでしょうか。
地味な作品ですが、多くの方に見てもらえるといいですね。

|

« HoV衣装のオークション | トップページ | Track 16 Exhibit Book Signing »

North Country」カテゴリの記事

Sean Bean」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

初日初回を見てきました。
お客は20人くらい、その後の回は多いみたいでしたが。
ショーン、いい役でしたねー。
もう一度見に行こうと思います。
今度はショーンに集中したいです。

私なんか  のコピーはあんまりですね。(観てないんじゃないか・・・。)
プログラムのレビューにもいささか不満がありましたが、人によって受け止め方が違うのかもしれないな、と思いました。

投稿: 三冬 | 2006.01.15 14:06

私のところでも、大作じゃないから観客はこのくらいかな、でした。
重いテーマにもかかわらず、割と観やすくて時間が短く感じました。
多くの人に見てほしい作品でしたね。
>不埒な考え
私もそう思いましたけど、ま、役ですから~、と流しましたです。
いつも思うんですけど、子役さんと一緒にいるときのショーンって、ほんと素敵です。
良い役でしたね。
宣伝は今回はCMを流したという事実だけは認めてあげましょうか。
要するにあんまり宣伝に期待しちゃいけないってことですね。

投稿: ひるで | 2006.01.15 17:06

三冬さん
やはり初日、しかも初回行かれたんですね。
ショーンはいい役で良かったですよね。
ハリウッドでの役の幅が広がるのは良いことだと思います。

ひるでさん
不埒な考えにご賛同いただけましたか(笑)
映画配給会社の間違いやら的外れな宣伝は、毎度のことですけど、もう少ししっかり仕事して欲しいですよね。

投稿: punkt | 2006.01.15 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HoV衣装のオークション | トップページ | Track 16 Exhibit Book Signing »