« 「アイランド」DVD特典 | トップページ | 「アイランド」ロンドンプレミアの写真 »

ヴィゴ大学時代のエピソード

viggo-works に gariotinさんが書き込んでくださった、ヴィゴが若い頃の悪さの話があったのでご紹介します。

感謝祭でお友達の家に招待された gariotinさんは、お友達の義理の兄弟の人と話しをしていて、彼がセント・ローレンス大学でのヴィゴの友達だったことを発見します。そしてちょっとした大学時代のエピソードを聞きだしたそうです。

ある晩、その男性とヴィゴと友達の何人かは、少々酔っ払ってお腹が空いたんだそうです。(gariotinさんのコメント:これは70年代半ばの話。酔っ払った原因についてはいろいろ憶測できるわね。) 彼らは食べ物を探しにでかけ、学校のカフェに押し入り、パイをいくつか盗み出しました。調査の手は結局このグループにたどり着き、彼らは何がしかの譴責処分をくらったようですが、そう深刻なものではなかったとか。彼はヴィゴのことを、素晴らしい男だったよ、ちょっと寡黙だけど、でも素敵なユーモアのセンスがあった、と言っていました。彼はまた、ヴィゴとは25年以上も会っていないけど、もしもヴィゴに会えるような招待のチャンスがあれば、すっ飛んで行くよ、とも言っていました。

ありがちなエピソードですが、酔っ払って鉄条網に突っ込んで上唇の傷をつくったり、カフェからパイを盗み出したり、結構、いろいろあったんですね。(笑)
何に酔っていたかについては、時代を考えると考慮の余地あり、というのも、ありそうな話です。

|

« 「アイランド」DVD特典 | トップページ | 「アイランド」ロンドンプレミアの写真 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

いかにも大学生の男の子がしでかしそうな悪さで、
行為は悪いんですが、ホホえましいです(*^▽^*)
う~ん;何に酔っていたかっていうのは
さすがに真実を知ると笑えないかもしれないですが(笑)

投稿: かづちゃん | 2005.11.26 23:38

かづちゃんさん
盗み出したのが食べ物だった、というのが可愛げがありますよね。

投稿: punkt | 2005.11.27 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「アイランド」DVD特典 | トップページ | 「アイランド」ロンドンプレミアの写真 »