« HoVの特別上映とガラ・ディナー@NY | トップページ | 特別上映会の参加者レポート »

ヴィゴ:魅力的になることの歴史

FOXNews.com に、11月9日のガラ・ディナーの様子を伝える記事が掲載されていますので、一部省略してご紹介します。

ヴィゴ:魅力的になることの歴史
             By Roger Friedman

昨晩、リンカーンセンターの映画協会はデイヴィッド・クローネンバーグ監督に賛辞を贈ったが、彼の最新映画のスター達も多くの注目を集めた。

クローネンバーグの最新作、オスカーが噂される "A History of Violence" に出演しているヴィゴ・モーテンセン、マリア・ベロ、ウィリアム・ハートは、彼らのキャプテンを喜んで応援した。モーテンセンとベロは、それぞれロサンゼルスから即座に飛行機で飛んできたのだ。

上映に先立ち、俳優達と監督は、西55番通りの素晴らしいAbboccatoで、ささやかな夕食を供された。彼らには Blondie のデボラ・ハリー、俳優のピーター・ウェラーとウィレム・デフォー、ニューラインシネマ社長のマイケル・リンと、偶像的モデル第一号のベベ・ビュエルが加わった。

ビュエルはちょうど、ヴィゴのロード・オブ・ザ・リングの共演者、リヴ・タイラーの母親でもあり、この2人は夕食の席ですぐに意気投合して、ものすごい勢いでおしゃべりをしていた。

だが、ほとんど、女性の宣伝担当者まで、全ての女性たちはヴィゴの隣りに座りたがった。

彼は人気者で、角張った顎の、とらえどころの無いヴィゴだ。彼が1月中旬にゴールデン・グローブ賞に挙げられる時には(彼は"A History of Violence" であらゆる賞のレースに加わるだろう)、サンタモニカのベルガモット・ステーションにある、Track 16 ギャラリーにおける美術展でも注目を集めるだろう。

私が彼に、彼が "History" のリチャード・ウィドマークを思い起こさせると話すと、彼は「私は彼を研究したよ。でも、『殺しの分け前/ポイント・ブランク』のリー・マーヴィンも研究したんだ。あれは素晴らしい映画だ。」と答えた。

この会場には、ハワード・ショアもいたそうです。(写真がありましたね。)
この記者は、HoVは、後々2005年の作品として話題になる作品だと評価しているようです。
また、マリア・ベロについて、美しさと知性のまれなる結合だとして、IMDbに書かれている年より、10歳は若く見えると誉めています。

ガラ・ディナーには、ベベまで来ていたんですね。それにしても、会場のイタリアン・レストランは美味しそうです。

|

« HoVの特別上映とガラ・ディナー@NY | トップページ | 特別上映会の参加者レポート »

History of Violence」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

いつも訳を有難うございます!(*^▽^*)

Viggo、大モテ♪ですね!
前から勿論ステキな人ですけれど、
この夏くらいからのViggo、本当にカッコイイですものね~!
あ・・・あの「おふざけの顔」を思い出してしまいました(笑)

投稿: かづちゃん | 2005.11.12 17:37

かづちゃんさん
女性達に取り囲まれていたんでしょうね(笑)
それで、ついお酒の量も多くなっちゃったのかしら?

投稿: punkt | 2005.11.12 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HoVの特別上映とガラ・ディナー@NY | トップページ | 特別上映会の参加者レポート »