« ヴィゴのインタビュー記事@People Magazine | トップページ | ヴィゴのラジオインタビュー »

Dramatic Reading of Voices in Los Angeles

viggo051005以前に、Charlie Rose Show をご紹介した時に触れた、Howard Zinn、Anthony Arnove 著の " Voices of a People’s History of the United States"の朗読会が、10月5日にLAのGeorge & Sakaye Aratani Japan America Theatre で行われ、予定通りヴィゴも参加したようです。

Getty Images に写真が出てきています。(大きな写真もありますがウォーターマーク付)

【追記】 viggo-worksでウォーターマークを取った写真をSplatNextさんが用意してくださっています。もうひとつこちらにもこのイベントに参加されたVARMITEさん提供の写真があります。また、そのすぐ上にはこのイベントのプログラムのキャプチャ画像がアップされています。

新しい、手書きメッセージ付のTシャツを着ているようですが、なんて書いてあるか、わかりますか?

【追記2】 さっそく、MisaさんにTシャツのメッセージを教えていただきました。
 "Impeach, Remove, Jail"(告発せよ、解任せよ、投獄せよ)
Perceval Press の In Other Word のページに9月24日ごろにヴィゴ自身の署名入りで掲載された文章のタイトルだったんですね。(この文章は、ざっと目を通したのにタイトルはすっかりわすれていました。)

【追記】 写真サイトをチェックしていて、見落としていたものが出てきたのでここにリンクを貼っておきます。
 isifa.com (大きな写真もありますがウォーターマーク付)

写真のキャプションによると、9月15日におこなわれた、NYでのHoVのプロモーション時の写真だそうです。ヴィゴの写真がたくさんありますよ。

|

« ヴィゴのインタビュー記事@People Magazine | トップページ | ヴィゴのラジオインタビュー »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

Impeach, Remove, Jail です。
ヴィゴがPereceval Press In Other Words にのせている文章のタイトルですね。
今その文章は9月24日あたりの場所に上がってますよ。

投稿: misa | 2005.10.06 23:59

Misaさん
教えてくださって、ありがとうございます。
あの文章、私もざっと読んだはずなんですけど、タイトルはすっかり忘れておりました。
ブッシュ弾劾のメッセージだったんですね。

投稿: punkt | 2005.10.07 00:26

ヴィゴのメッセージTシャツ、次々に増えますね。
一般に販売しないのかな?ちょっと欲しい気がします。でも、ミーハー(死語?)な気持ちじゃいけませんね。
この写真のヴィゴの顔やお腹の辺り、少し前よりちょっぴりふっくらしていますね。何だか可愛らしい…(うふふ)

投稿: 乃下由稀 | 2005.10.07 20:41

乃下さん
ヴィゴのTシャツは、常にいろんなことを語ってますからね。自分で書いたメッセージTシャツ以外の市販のものでも、ヴィゴの場合はファッションというより、自分の意志の表明の場のようです。

投稿: punkt | 2005.10.08 00:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴィゴのインタビュー記事@People Magazine | トップページ | ヴィゴのラジオインタビュー »