« Late Show with David Letterman | トップページ | BRUCE WEBER展 »

Charlie Rose Show

charlie_rose_viggoこちらも23日に放映された、Charlie Rose Show のビデオクリップを、SplatNextさんとSidさんがダウンロードできるように用意してくださいました。

【追記】 SotBK.net も復活したようです。
それでも、みなさんのアクセスが集中したり、ご自分のPCにダウンロードしないで、直接クリックして再生したりすると、処理能力を超えてしまいます。ファイルへの直接リンクも厳禁です。
使用マナーは必ずまもってください。

SotBK.net からダウンロードできます。
また、viggo-worksのこちらからもリンクされています。
zipで圧縮されているので、ご自分のPCにダウンロードして、解凍してからご覧ください。

前半部分は、HoVについて、いかにクローネンバーグ監督の人間性への迫り方が素晴らしいかといったような内容について話しています。
後半部分は、ブッシュ政権に対する批判などの政治的な話で、「愛国的であるということは、政府を支持することとは同じではない。」という発言が印象的です。

また、ヴィゴはHoward Zinn、Anthony Arnove 著の "Voices of a People’s History of the United States" という本を番組中でCharlie Roseにプレゼントしています。
Amazon.comの書評を見たところ、歴史の表舞台には直接出てこないいろいろな人々の、歴史のいろいろな瞬間における言葉や手紙などを編集した本のようですね。

えり子さんのブログの情報によると、10月5日にLAで開催される予定の、この本の朗読会(出演予定者の中に、マリア・ベロもいます)にヴィゴが出演するかもしれない、とのことなのですが....
また、Amazon.com には、"Readings from Voices of a People's History of the United States" というタイトルのDVDもあるようです。

|

« Late Show with David Letterman | トップページ | BRUCE WEBER展 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

punktさん
本日会社から帰って録画を確認したら、しっかり再放送
が撮れておりました。(^^)
チャーリー・ローズ・ショウでは、通常2-3人のゲスト
を呼んでインタビューします。
Viggoと同日のゲストは、Chevronという有名なガソリン
の会社のCEOでした。(名前は忘れました)
(そしてイラク戦争が起こった時に話題になった会社です。)
また時間のある時に、この方のインタビューもチェックし
てみたいと思います。
「No More Blood for Oil」とかかげたViggoと同じ日
にインタビューなんて、何か不思議な気がしました。
Viggoのインタビューは、見てみたら思ったよりも長くて
最後の恐らく10分くらいはまだ見ていません。
話し方は、あのいつもの口調ですね。。。
あれ程の演技力を持つ俳優さんなのに、自分の口で話す時は
どうも表現力が抑え目になってしまいますね。
それから「mean」誌が届いたのですが、なかなか写真も多い
し、インタビューも結構あるのでなかなか充実していると
思います。
日本は国際便なので、少し時間がかかるのかもしれませんね。

投稿: Ushi | 2005.09.27 16:25

度々失礼します。
先ほど書き忘れた事がありました。
10/05の朗読会ですが、先日のプレミアに続き..
参加不可能です。
会場は、LAのLittle Tokyoの辺りの様ですね。
毎月、5-6日と20-21日は仕事の関係で遠出が出来ないん
ですよね~。
今年は、Viggo関連のイベントには参加できない運気なの
かもしれません。(泣。
ガソリン代も高い事ですし、おとなしくしていた方が良い
って事なのでしょうねぇ~。

投稿: Ushi | 2005.09.27 16:32

Ushiさん
ヴィゴと同じ日に、シェブロンのCEOのインタビューもあったのですか。ちょっと考えさせられる組み合わせですね。
LAの朗読会、Ushiさんもお忙しくてだめですか。
どなたか、別の方のリポートを期待いたしましょう。

投稿: punkt | 2005.09.27 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Late Show with David Letterman | トップページ | BRUCE WEBER展 »