« お花畑のショーン | トップページ | ショーンの新しい彼女 »

「アイランド」ジャパン・プレミア

行ってきました! 「アイランド」のジャパン・プレミア

仕事の会議が遅くなって一時はどうなることかと思いましたが、どうにか抜け出せて無事に試写会に行けました。
司会役の襟川クロさんがマイケル・ベイ監督の紹介を読み上げている途中で、監督がスタスタと舞台中央に出てきてしまい、置いてけぼりをくった通訳役の戸田女史があわてて出てくる、といった、ちょっと間抜けなスタート。
一通り監督の挨拶があった後、ユアンのビデオメッセージがスクリーンに映されました。

そして、いよいよ映画本編。
ショーン・ビーンは、めちゃめちゃ渋くてかっこいいです。
Dr.メリックは常に冷静沈着。
激昂して怒鳴っていてもいいようなシーンでも、困惑しているシーンでも、ちょっと押さえ気味で大変クール。
いつもビシッと隙のない格好で、最後にちょっとだけあるアクションシーンのところ以外は、髪の毛一筋の乱れもなく、素のショーンとは大違い(笑)
サブリミナルではなくて、思った以上にたくさん出てきました。
ショーンファンが常に気にする映画の最後でDr.メリックはどうなるのか、という点については、あえて触れません。各自でお確かめくださいませ。

映画そのものについては、予想通り突っ込みどころ満載です。 マイケル・ベイ監督の作品は、他には「ザ・ロック」ぐらいしか見たことがないのですが、カーチェイスで必要以上に、やたらに車や物をぶっ壊すのは共通してますね。

USのサイトで、ずいぶん何種類もトレイラーが出ていて、ネタバレしすぎではないかと言われてましたが、やっぱり、あれで映画の大筋はほとんど説明されておりました(爆)

会場入り口で、チラシを1枚ずつもらったのですが、さっそく裏の説明文をチェック

そして、クローンの管理者メリックに『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』『トロイ』のショーン・ビーン、...

え~、役名は正しくなっておりましたが、どうしてもショーンの代表作を「王の帰還」にしたいらしいです。

|

« お花畑のショーン | トップページ | ショーンの新しい彼女 »

Sean Bean」カテゴリの記事

The Island」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

punktさん、こんばんは。
『アイランド』見てこられたんですか?いいなあ。
ショーンがとても素敵だという噂ですが、私も早くみたいです。試写会は全滅(といってもプレミア以外は全部大阪で出したんですが)のようなので、23日をじりじりしながら待ってます。ショーン、待っててね。

投稿: Misa | 2005.07.15 21:38

Misaさん
今回は運良く、ジャパン・プレミアが一つだけ当選したんですよ。
ショーンはいいですよ。
いかにも「怜悧」という感じがたまりません。
かなりご都合主義のストーリーに1人で頭の中で突っ込みながらも、ショーンが出てくるとニンマリでした。

投稿: punkt | 2005.07.16 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お花畑のショーン | トップページ | ショーンの新しい彼女 »