« MOVIE STAR 6月号(Vol.124)(追記) | トップページ | ダウンロード可能な「FLIGHTPLAN」トレーラー »

ウベダの撮影状況を伝える記事ほか

少々古い記事になりますが、先週末のウベダの撮影の様子を報じるニュース記事をご紹介します。

IDEAL紙 WEB版 4月29日の記事
IDEAL紙 WEB版 4月30日の記事

どちらも、小さいですがファンやエキストラにサインしているヴィゴの写真があります。
これらの記事によると、ウベダでは、4月28日の午後4時から Hospedería El Blanquillo と Primero de Mayo広場の間の、Beltrán de la Cueva通りで撮影開始。
よく保存された歴史的な価値のある建物の中で撮影。
その後、Padre Antonio広場とパラドールの前の部分に移動し、明け方まで撮影だったそうです。

どうやら、エドアルド・ノリエガ(ガダルメディナ公爵)と、アラトリステの決闘シーンがあって、夜のしじまに剣戟の音が響いていたとか。(聞いてみたいですよね。)
実は、この記事には、どういうシーンなのかの説明がもう少しあるのですが、かなりネタバレなので、これ以上はあえてご紹介しません。

まったく別の記事ですが、eluniversal.com 5月3日の記事に、ヴィゴとノリエガの2ショットの写真(先日の記者会見の写真)が出てましたので、こちらもご紹介しておきます。
こちらの記事によると、以前にエンニオ・モリコーネといううわさが出ていたアラトリステの音楽については、誰が担当することになるのかはまだ未定だそうです。

もう一つおまけとして、capitan-alatriste のサイトに、Diario 20 Minutos の新聞のスキャン画像がでています。撮影地の位置関係がわかる地図もついてますので、ご覧ください。

|

« MOVIE STAR 6月号(Vol.124)(追記) | トップページ | ダウンロード可能な「FLIGHTPLAN」トレーラー »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

アラトリステ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« MOVIE STAR 6月号(Vol.124)(追記) | トップページ | ダウンロード可能な「FLIGHTPLAN」トレーラー »