« タリファのヴィゴ | トップページ | タリファ夜間撮影の映像 »

アラトリステ、タリファで撮影開始

タリファの撮影風景1昨日に続いて、タリファにおける撮影のニュースが、ヴィゴの写真付きで入ってきました。ネタバレをなるべく避けている方のために、写真は小さくして掲載してありますが、画像をクリックすれば、もう少し大きなものを表示します。
昨日のサッカーパジャマ(?)ヴィゴと打って変わって、精悍な感じがかっこいいですね。(記事のさわりの部分も、スペイン語から英語への自動翻訳を元にご紹介します。)

El Faro información の4月13日の記事より
<追記: リンク先がなくなってしまいましたので、リンクをはずしました>

カメラが回り始めた

"キャプテン・アラトリステ" はすでに Valdevaqueros のビーチで何シーンかの撮影を開始した。主役を演ずるヴィゴ・モーテンセンは、写真の中ほどに姿を見せている。非常に大きな期待の中、夕暮れになって、剣を手に、この時のためにタリファ市の海岸に建設されているガレオン船の襲撃を描くシーンの撮影が始まった。この地域での撮影は金曜日まで続く予定。

上記のリンク先の記事からリンクをたどっていくと、さらにヴィゴが写っているモノクロの写真付きの記事があります。

タリファの撮影風景2El Faro información 4月13日の記事(その2)より

アラトリステは既に戦闘中

夕闇が迫るころ、俳優、エキストラ、プロダクションの機材、電気、監督、メイク、衣装、ケータリング、大道具・小道具は、予想では朝の6時に終わる熱狂的な撮影を開始した。

また、Diario de Cádiz 4月13日の記事によると、撮影現場のセキュリティは非常に厳しく、撮影関係者以外はまったく中に入れないとのこと。でも、小さな潟をはさんだ対岸からは、よくは見えないものの、何が起こっているか写真をとることはできるそうです。
夕方の6時ごろに到着したヴィゴは、ガレオン船の艦橋に立って撮影開始。
強風のため撮影が不可能になったりしない限り、ここでの撮影は金曜日までだそうです。
(ガイドブックなどによると、タリファはジブラルタル海峡に突き出した格好なので、年中強風が吹くウィンドサーフィンのメッカなんだそうです。)

|

« タリファのヴィゴ | トップページ | タリファ夜間撮影の映像 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

アラトリステ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タリファのヴィゴ | トップページ | タリファ夜間撮影の映像 »