« チャリティーイベントにヴィゴが作品を提供 | トップページ | LOTRファンクラブ会報・追加分の発送について »

イギリスの飲み仲間に勝てるものなし?

ショーン・ビーン関連のニュースアラートをチェックしていたら、あらあら、というニュースが。
オーリーと、ケイト・ボスワースが別れるきっかけの1つとして、ショーンが一役買ってしまったというゴシップ記事です。

伝えられるところによれば、ケイト・ボスワースは、彼の男友達にうんざりしてオーランド・ブルームを振ったということである。

最後の一撃となる出来事は、オーランドが仲間の俳優のショーン・ビーンと酔いどれの一夜を外で過ごしたからとか。
先月のゴールデン・グローブ賞の晩は、早くから、このセクシーな女優は、彼女の3年越しのボーイフレンドが、「パイレーツ・オブ・カリビアン」の共演者ジョニー・デップと話す方を選んだため、ほとんど無視されていた。
そして、彼は、明け方までの飲み会のため、ショーン・ビーンと消えてしまった。

カップルに近い筋によると、「ケイトは、オーランドが彼の男友達とリラックスするのが好きなのは知っていた。」
「オーランドは仲間づきあいのいい男で、イギリス式の飲み仲間の友情といった文化がないのを寂しがっていたんだ。そこへショーンが来たものだから、ちょっと2~3杯というチャンスに飛びついたんだよ。」と友人は付け加えた。

あくまでもゴシップ記事なので信憑性があるかどうかはわかりませんが、彼女よりも、男友達としゃべったり飲んだりする方を優先しちゃうとは、やっぱりオーリーも伝統的なイングランド男なんですね(笑)
たしか、ショーンが離婚した原因の一つも、「たまの休みの日も、男友達とサッカーの試合にいくか、パブに飲みにでかけちゃって、ちゃんと奥さんの相手をしない」っていうのがあったような記憶が....

Femalefirst.co.uk 2月3日の記事

Teenhollywood.com 2月3日の記事 Bloom's Boozy Buddies Break Bosworth(ブルームの酔っ払い仲間がボスワースとの仲をぶち壊す)
内容的には、上の記事とほぼ一緒ですが、こちらは、タイトルの単語が頭韻を踏んでるんですよね

|

« チャリティーイベントにヴィゴが作品を提供 | トップページ | LOTRファンクラブ会報・追加分の発送について »

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チャリティーイベントにヴィゴが作品を提供 | トップページ | LOTRファンクラブ会報・追加分の発送について »