« LOTR SEEトリロジー 連続上映イベント! | トップページ | デンマークのヴィゴファンのために皆さんご協力を! »

PJ邸のゲストハウス

袋小路屋敷のPJ1月6日の記事に書いた、LOTR公式ファンクラブの会報のPJインタビュー記事から。

以前にもインタビューなどでPJ本人が話しているので、みなさんもご存知だと思いますが、LOTRの撮影終了後、PJは撮影に使ったフロドの家のセットを買い取って、自分の家のゲストハウスにしているそうです。

そもそも、当初の予定ではフロドの家のシーンのためのセットは、真っ先に撮影に使う予定で10月にはスタジオ内にセットが組まれ、1週間程度撮影に使った後は壊すつもりだったとか。
ところが、サー・イアン・マッケランがXメンの撮影のためにすぐに参加できず、結局1月までセットはスタジオ内に未使用の状態でずっと置かれていました。
3ヶ月間、置きっぱなされたセットの中をうろうろしているうちに、どこもかしこも丸いホビットの家にすっかり魅了されてしまったPJ (fell in love とPJは言ってます(笑))はセットを買い取ることに。自分で倉庫を借りて、慎重に分解したセットを保管します。
これが後で役に立って、ROTKの追加撮影でもこのセットは再利用されているそうです。

撮影終了後、PJはホビットの家を、自分の農場スタイルの別荘のゲストハウスにしようと考えるわけですが、残念ながらこのセットには、ベッドルームやバス&トイレがありません。撮影には出てこないから当然なんですが。
そこで、PJはアラン・リーに頼んで、ベッドルームとバスルームをデザインしてもらいます。
こうして、無事に、PJの別荘の一角の丘の下に埋め込まれた Bag End は、フロドのベッドルームと、ビルボのベッドルームがあるゲストハウスとなったんだそうです。

サーが当初の予定どおり10月から撮影に参加していたら、Bag End はPJのゲストハウスにはならなかったのかもしれませんね。
それにしても、追加の部分もアラン・リーにデザインしてもらったなんていいなぁ。
ぜひ一度、泊まってみたいもんですね。

さらに、おまけとして、PJのインタビュー記事に添えられていた写真の中に、小さいですがショーンが映っているものがありましたので、載せておきます。こちらをどうぞ。
4人のホビットとPJの後に小さくショーンがいるんですが、完全に私服のようですね。
ホビットたちの身なりが中途半端で、フロドとサムは、衣装は着ているものの、かつらは取った状態。ドム&ビリーは私服みたいです。

|

« LOTR SEEトリロジー 連続上映イベント! | トップページ | デンマークのヴィゴファンのために皆さんご協力を! »

LOTR」カテゴリの記事

Sean Bean」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LOTR SEEトリロジー 連続上映イベント! | トップページ | デンマークのヴィゴファンのために皆さんご協力を! »