« マリア・ベロがヴィゴについて語ったこと | トップページ | 東劇でのLOTR SEE版上映日程 »

森で迷子になった話

lost #5下の、マリア・ベロのインタビュー記事に、えり子さんがつけてくださったコメントで、The Book LA のアーカイブにヴィゴのインタビュー記事があると教えてくださいました。
私は、去年の8月ぐらいに気がついて、この記事を自分のPCに保存だけしてそれっきりになっていたんですが、読んでみたらなかなか面白かったのでちょっとご紹介します。
インタビュー記事はけっこう長いので、今回は「森で迷子になった話」の部分だけ抜粋して訳してみました。

Q: あなたが、森で迷子になったときのことですが、何が起きたんですか? 写真を撮りましたか?

ヴィゴ: ある時、南島の西海岸の雨林に入ったんだ。撮影期間のことで、前に行ったことのあるところへ行ったんだ。私は森の中に何かを見に行きたかったんだ。暗くなって、ばかなことに懐中電灯を持ってなかったんだけど、この道はよく知ってるからと思ったんだ。道に迷ったけど月が出てなかった。空一面が曇っていて完全な真っ暗闇で、とげのある植物がいっぱいあったんだ。彼らのところに出て行ったときに、グラインダーの中を通ったみたいだ、ってメイク担当者に驚かれたよ。
フラッシュのついたカメラと、2巻ほどフィルムを持っていたので、それを使うことにしたんだ。ちょっとの間すべてが見えて、道を見つけようとしたんだけど、とうとう見つけられなかった。そして、フィルムも使い果たしてしまった。ある時点でただ疲れてしまって、湿地のところが終わったし、とげのある植物で切り傷は作るしで倒れてしまった。そして、これは間抜けだって思ったんだ。そこで、ちょっと比較的高いところを見つけて、月が昇ってくるまでしばらくの間、横になっていたんだ。そして、私は方角を知ることができて、出発地点にどうやって戻ればよいか見当がついたんだ。
モノクロのフィルムを現像したら、本当に面白いイメージがいくつか撮れていた。夜の葉の縁がネガのイメージのようなんだ。"lost 1,2,3,4" と呼ぶプリントした4つの作品ができた。それは、ある種の日本の柄みたいなんだ。 私はこんな風に、物事 - 演技でも、写真でも - をどんなによく計画しても、偶然の出来事が起きるのが好きだね。私は、記憶しよう、機会をとらえようとする - いつも成功するわけじゃないけど。そして、それは突然で、とても、とても人間的で、予期できないことだ。

追記: ヴィゴの作品 lost のシリーズの画像です。 #5もあるみたいですね。 ⇒ lost #1#2#4#5

グラインダーの中を通ったみたい....って、あっちこっち引っかき傷だらけってことですよね。
「ヴィゴさん、今度は何をしたんですか?」ってきっと言われたんでしょうね。

|

« マリア・ベロがヴィゴについて語ったこと | トップページ | 東劇でのLOTR SEE版上映日程 »

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

トラックバックをありがとうございました。ほんと、グラインダーの中を通ったみたい、というのはすさまじいですね。丈の高い植物もあったでしょうから、当然顔も‥‥?!月が昇ってくるのを待つ間横になっていた、というのはストライダーらしいですけれど。

投稿: えり子 | 2005.01.25 11:42

夜道で迷子になっちゃうところは、とてもストライダーとは言えませんけどね(笑)
lostシリーズの写真も探してきましたので、ご覧になってください。

投稿: punkt | 2005.01.25 13:49

「北半球の人間が南半球で、星を頼りに方角を知るのは難しいよな」
……と思ったけど、ヴィゴは子供のころ南半球にいたのだから、むしろ分かりやすかったかもしれないですね。

なーんて感心してたら、「星」じゃなくて「月」ですか。ちゃんと嫁と、自分に言いたい(´д`)

投稿: 通りすがり | 2005.01.25 14:18

通りすがりさん
そうですよね、南半球だと星座も違うし、太陽や月も出るのは東ですが、北の空を渡っていくんですよね。
慣れないと、方角を間違えそうですね。

投稿: punkt | 2005.01.25 23:21

こんばんは☆早速トラックバックさせていただきました。
この写真だけ、雰囲気が違うと思ってたんですが、納得です。

投稿: aya | 2005.01.27 21:46

ayaさん
トラックバックありがとうございます。
ヴィゴの写真作品が生まれてきた背景というのは、ときどきインタビューに出てくるんですが、面白い偶然の産物というのが結構あるんですよね。

投稿: punkt | 2005.01.27 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マリア・ベロがヴィゴについて語ったこと | トップページ | 東劇でのLOTR SEE版上映日程 »