« 飛ぶ教室 | トップページ | ノルウェーでもROTK SEE版を上映? »

ジャムはあるけどジュースが足りない?

Googleのニュースアラートから...

HUMAN EVENTS ONLINE というサイトで、コリン・ファレルのアレクサンダーが失敗作だった、というような記事が出ています。
その中で、今の俳優の中で、誰がアレクサンダー役にふさわしいだろうか、という部分に、カール・アーバン、ヴィゴ、ショーンの名前が、エリック・バナやアントニオ・バンデラスなどと一緒に出てきます。

It is interesting, though, to wonder who might have made a grander Alexander. Errol Flynn, Richard Burton (who did play him in 1956) or Michael York, once upon a time. Among current actors, perhaps Eric Bana, Karl Urban or Antonio Banderas. Viggo Mortensen, Sean Bean, Mel Gibson and Russell Crowe all have the jam, but are a tad too old to impersonate a young hothead full of juice.

問題は、その最後の文。
彼らは、ジャムは持っているけど、若くて血の気の多いジュースに満ちた若者をやるにはいささか年を取りすぎている。
という部分。ちょっと失礼じゃありませんか(笑)
水っぽいジュースより、うまみが凝縮したジャムの方がいいじゃないですか!

|

« 飛ぶ教室 | トップページ | ノルウェーでもROTK SEE版を上映? »

Sean Bean」カテゴリの記事

Viggo Mortensen」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛ぶ教室 | トップページ | ノルウェーでもROTK SEE版を上映? »